髪の毛が多くてお悩みの方必見!ボリュームダウン方法

髪の毛量が多い人にとっては、髪が膨らんでしまうことこそが最大の悩みであることが多いと思います。
頻繁にヘアサロンで髪をすいてもらうことで、ボリュームダウンして、ヘアスタイルがまとまることはわかってはいますが、
なかなかそうはいかないものです。

 

かといって、ボリュームダウン用のスタイリング剤を大量に使ってヘアスタイルを整えるのも、
髪の動きが少なくなってしまい、自然さもなくなってしまうし、つまらないものですよね。

 

ちょっとした裏技みたいなものなのですが、髪が膨らんで厚みが出てしまう後頭部などの部分の内側に、
ヘアピンを打つことで、内側の髪をタイトにまとめることができます。

 

その上に、バサリとアウトラインになる髪をかけてしまうので、外からはピンが見えません。
しかも、外側の髪はボリュームダウン用のスタイリング剤を大量に使ってヘアスタイルを作る必要もなくなるので、
自由に動かして遊ばせることができます。タイトにまとめることができ、自然な質感をキープすることができるので、この方法はおすすめです。

 

 


それでは、詳しい手順を紹介します。
1.外側の表面にある髪をとって、クリップかゴムを使い頭の上に残します。下に残った厚みが出てしまう後頭部などの髪に、軽くワックスをなどをつけて、くしやブラシでコーミングしてタイトにまとめた上で、小さいピンを使ってとめてしまいます。
2.上に残していた髪をかぶせます。ピンでとめた部分は見えませんし、外側の髪は自然に動くので、ナチュラルでありながらボリュームダウンができます。試してみてくださいね。